読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント阿部良克ブログ

山形を拠点にSNS活用で集客、売上アップコンサルタント。@nmechanet 中の人です。ブログではSNS活用事例など載せています。

Facebookのニュースフィードの使い方(初心者編)

Facebook

ニュースフィードの役割
ニュースフィードとは、友達が何か行動したときに、告知をしてくれる場所です。

たとえば、以下のような情報を見ることができます。

近況の更新情報
写真や動画の更新情報
基本データの更新情報
友達が感心を持ったフィードやfacebookページ
友達が新たにフォローしたユーザー

何のためにあるの?
ニュースフィードを見ていれば、友達の情報がすべてわかるようになります。これがFacebookにハマる人が多くなるポイントとなっています。

Facebookは友達との交流が基本となっているサイトです。プロフィールの更新や写真のアップロードなど、友達が何かをしたらそれをすぐに知りたいと思うのが人間です。

ニュースフィードはその欲望を解決してくれる場所になっています。つまり、「ニュースフィードを見ていれば、自分の友達が何をしているのか」が一瞬でわかるのです。
ニュースフィードの見方
ニュースフィードには、友達やFacebookページの更新情報がテキストや写真、リンクなどで紹介されます。その他にもコメント欄やいいね!リンクが表示されます。

これらをどのように見て、どのように反応すればよいのかご紹介します。
近況の更新情報
友達が近況をアップロードしたら、あなたのニュースフィードに友達の近況が表示されます。

近況に同感したら「いいね!」をクリックして、友達に同感していることを伝えてあげましょう。

近況について意見があれば、「コメントする」をクリックしてあなたの意見を書き込みましょう。
写真や動画の更新情報
友達が写真や動画をシェアすると、あなたのニュースフィードに写真が表示されます。

写真や動画が素敵だと感じたら「いいね!」をクリックして、友達に写真が気に入ったことを伝えてみましょう。写真に意見があれば「コメントする」をクリックしてあなたの意見を書き込みましょう。

あなた意外の人が「いいね!」をクリックしている場合は、「●●さんと○○さんが「いいね!」と言っています。」と表示されます。
基本データの更新情報
友達が基本データを更新したら、更新情報があなたのニュースフィードに表示されます。勤務先や出身地のほか、出身校や居住地などが表示されます。
友達が感心を持ったフィードやFacebookページ
友達がお気に入りのFacebookページを見つけて「いいね!」をクリックしたら、「●●さんが○○(Facebookページ名)について「いいね!」と言っています。」とあなたのニュースフィードに表示されます。

友達がお気に入りのFacebookページを見てみましょう。あなたも興味のあるFacebookページであれば、「いいね!」をクリックしてみましょう。
友達が新たにフォローしたユーザー
友達が新たにFacebook上で友達を作った場合、「○○さんと●●さんが友達になりました。」とニュースフィードに表示されます。
もし、友達が新たに友達になった人があなたと友達ではない場合、「●●さんと友達になる」とリンクが表示されます。

もし、●●さんがあなたの知っている人であれば、「●●さんと友達になる」をクリックし、友達リクエストを送信しましょう。
他のユーザーの反応
あなたやあなたの友達が更新した近況などの情報に対して、友達の誰かがコメントをしてくれる場合があります。
このコメントに対して、共感した場合は「いいね!」をクリックしましょう。もちろん、さらにコメントを追加することもできます。「コメントをする」と表示されている入力ボックスにあなたの意見を書き込んでみましょう。